夏休み

_IMG150201.jpg

 夏本番!と行きたいところですが、あいにくの台風接近ですね。。。

 とはいえ、やはり夏といったら海に行きたいですよね~
 
 ということで、パイナップルちゃんとマヌさんに仮想?海へと出かけてもらいました~


 むむ、パイナップルちゃんのアイが何だか通常と違うような( ´∀` )
 そうです、アイ交換をいたしました。
 正面ピンクがどうも苦手で、横目グリーンと横目ブルーどちらと交換するか悩んだ末、正面グリーン二つはやめておこうとなり、ブルーとの交換になりました。
 自分としては、とても気に入っています。

 マヌさんのこの正面アイはちょっとホラーですが、いいんです^^



_IMG150301.jpg

 カンカン帽と大人っぽいヘレンカミンスキー風ラフィア帽。
 それぞれの個性にあっているかな。

 お昼前に海に着いたという設定で、ランチにします。
 このマヌさんは正面でもホラーではないですね^^
 
 


_IMG149801.jpg

 さて水着に着替えてみたよ。

 それぞれ、らしい水着でかわいい。



_IMG150001.jpg

 マヌさんは、水辺でちょっと遊び程度が良いそうです。
 
 パイナップルちゃんは、がっつり?海にはいりますよ~

 
_IMG149301.jpg
 
 水遊びに夢中になっていたら、日も暮れてきました。
 パイナップルさんはサーモンピンクメイクなので、ピンクアイ似合いますよね♪
 こちらのピンクアイも気に入りました♡

 更に、日焼けしたかな?と、お互いを見つめる。

 


 _IMG1510.jpg
 楽しかった。 

スポンサーサイト

暑中お見舞い申し上げます♪

_IMG1473.jpg

 梅雨明けしたかと思ったら、雨降りが続きます。

 今月は、パイナップルプリンセスさんとはホームスウィートホームさんの連続リリースでしたね。
 アナさん以来、リニューになって初お迎えでどきどきしました。
 不具合が気になったのですが、金型も新しくなったのでアイホールのがたつきとかはありませんでした。
リニューさんははじめてなので、見慣れなかったためか目が平べったくて小さくなったような感じで、お迎えしてしばらくはなんだか目が慣れていなくて?な感じでした。
 
 リニューの二人は、とにかく髪の毛がベタベタ。。。
 二人とも速攻シャンプーしたのですが、べたつきはとれません。
 うち、パイナップルさんは毛先がチリチリでパーマをしました。
 そのうちさらさらになるのでしょうか。。。
 

 でも、毎日みているうちにじんわりと可愛さがしみてきました^^
 


_IMG1468.jpg

 ジュニムニちゃんの妹分ということで、似ているかな~と並べてみました。
 ジュニムニちゃんはぶーたれていますが、ホームちゃんはおとなしい感じですね。
 ホームちゃんはチークが濃いのですが、お化粧が濃いという印象はないです^^
 


_IMG1467.jpg

 似たアイカラーですけれども、やはり印象が違いますね~
 ジュニムニちゃんはぽわーんとしていますが、ホームちゃんはきっぱりしてます。


_IMG1459.jpg

 籐のイスに座ってみた。
 ホームちゃんのこの正面のアイカラーとてもきれいです。
 うちにはいないけど、あこがれのペニープレシャスさんに似ている気がします。


_IMG1452.jpg

 二人の着ている服は、リカちゃんキャッスルの小さなお店で買ったリカ服です。
 二人ともとっても似合っていますよね^^


_IMG1461.jpg

 色黒肌の二人。
 パイナップルさんが来た当初は、はるかにマヌさんが可愛いと思ったのですが、見慣れてくると、パイナップルさんのメイクが色黒肌にとても映えてきれいなことに気づき、マヌさん薄化粧だな~と思いました。
 でも、まつ毛はやはりパイナップルさんもスペシャルまつ毛だといいのにな、とは思いました。


_IMG1464.jpg

 パイナップルさんとヘンリエッタさんのOFを着てみたフィービーさんとあちゃさん。
 フィービーさん美肌なのでベビーピンクが似合いますね~
 あちゃさんは薄毛つながり(ホームさんはやや薄毛です)での登場。
 サーキュラースカートがとてもきれいなラインで、このところのブライスのデフォOFのトレンドなのかな?


_IMG1462.jpg

 6人は並ばないので、まずはこちらの4人で^^


_IMG1469.jpg

 そして、新旧4人の組み合わせで。
 
 みんな違ってみんないい♡

ペコラちゃんに会いに

2017063020252304c.jpg

今日から、東京駅一番街の「お菓子ランド」に不二家の限定ショップ「ペコポコスイーツランド」がオープンし、イメージキャラクターペコラちゃんも展示されるということで、行って来ました♪
ペコラちゃんは、髪色からするとペニーさんのカスタムさんなのかな。
ケースに入っていたからアイカラーはどういう構成かわからないけれど、マット肌でアイラインが結構太め、ペコちゃんの特徴のベロ仕様の、とても個性的で可愛い子でした。

私が行ったのは夕方だったので、割と混雑していました。
意外にもサラリーマンの方も多かったです。
店内の撮影していたのは私くらい( ̄^ ̄)ゞ


201706302025267a3.jpg

お店のポスター♪
かわいくて、これ欲しかったなあ。


20170630202522183.jpg

ペコちゃんとペコラちゃんのどら焼き。
みなさん両方買われてましたね。



20170630202523fb3.jpg

こちらはお菓子ランド限定のペコラちゃんのチョコ。
ちょっとした手土産に使えそうですので、パックでまとめ買いしてる方が多かったです。



2017063020244753e.jpg

デカキーホルダー。



20170630202447a1c.jpg

ペコラちゃんやペコちゃんの缶に、キャンディー詰め放題です。
こちらもみなさんパンパンに詰めていたみたいですが、これから暑くなるし、あまり飴ちゃん舐めない私ですのでスルーしました。

と、ここでミルキー売り場を撮るのを忘れていたことに気づきました。
が、ミルキーは買って来たからその画像で( ^∀^)


20170630202450b32.jpg

ということで、本日のお買い上げは、ミルキーとチョコとどら焼き。
季節柄、どら焼きとチョコは、保冷剤と保冷シートつけていただきました。
そんな細かい配慮も嬉しいですね。


201706302024502a9.jpg


どら焼きは、夫と半分こにしました。
ふわふわの生地にホイップクリームたっぷり、あっさり洋風どら焼きです。
「まるでケーキな⁉︎」とのポップにあるように、カステラ生地が柔らかいので手待ちでというより、ナイフとフォークで食べたほうがいいかも。
甲乙つけがたかったのですが、私はジャムを買うならラズベリージャム!なのでペコラちゃんのラズベリー味、夫はあんこ好きなのでペコちゃんのあずきクリーム推し( •̀ .̫ •́ )✧
どちらもとても美味しかったので、また同じチョイスで買おうっと♪


京成バラ園へ

_IMG1268.jpg

 ゴールデンウィークも過ぎ、真夏日が続きます。
 先週末、ずっと行ってみたかった京成バラ園に行ってきました♪

 お供はスプライトビューティーさん。
 春の妖精さんですから、ご案内役にぴったりかなと♡

 前日、前々日と雨が降ったので、花がちょっといたんでいるとの常連さんたちが話しているのを小耳にはさみましたが、全然問題ありません。
 香るバラ総選挙なるものが行われていて、園内の地図に載っている香るバラを巡って歩きます。

 

_IMG1198.jpg

 園内にはいると、見渡す限りのバラ、バラ、バラ。。。
 色の洪水といったところでしょうか。



_IMG1227.jpg

 園内に入って左手にあるコーナーはベルサイユのばらに因んだバラが植えてあります。
 オスカルはじめ、フェルゼン、マリーアントワネット、ロザリーなど。
 人気コーナーなので、全体を写したかったけれど、人の映り込みが多いので断念。



_IMG1200.jpg

 ここからは、ひたすら薔薇とスプライトさん(芸がないね。。。

 スプライトさんは、眠り目仕様なので多用しています( ´艸`)



_IMG1206.jpg

 一重咲きでかわいい黄色いバラと♡



_IMG1212.jpg

 ハート形っぽく咲いているのを発見!!



_IMG1233.jpg

 パーゴラのところのツルバラと。

 オブジェの女神の上にちょこんとのってみた。



_IMG1255.jpg

 ポール仕立てのゴージャスなバラと、大株のバラ。



_IMG1274.jpg

 クリーム色の優しい色のバラと。



_IMG1280.jpg

 ちょっとお昼寝?



_IMG1247.jpg

 京成バラ園初代育種家鈴木省三さんの個人体を模したアニバーサリーガーデン。



_IMG1249.jpg

 いつの間にか靴が行方不明になり、靴なしで。。。
 ここで、ブライスファンの方にお声がけいただき、かわいいとほめていただきました。
 

 園内でブーリップさんを撮影している方もいらっしゃいました。


_IMG1282.jpg

 スプライトさんは、まつ毛がピンク色でお写真に撮るとどうなんだろうと思っていたのですが、外撮りではいい感じですね。
 アイカラーも全部可愛くて、なんでもっと早くお迎えしなかったのだろうと後悔しきりです(出た当時は、余りかわいいと思えませんでした。)
 

_IMG1296.jpg

 こんな華やかなバラ(蘭みたいですね)にも、迫力負けしないなんて、最強。

 バラが満開とのことで、相当な人出を覚悟していたのですが、割とゆったりとまわって見られました。
 バラの香りは、時々風の向きによって香ってきたりしました。
 この時期は6時から開園しているとのことで、やはり香りを楽しむなら朝一番に入園するといいのでしょうね~
 香るバラ総選挙で私が気に入ったのは、薫乃という京成バラ園が作成したダマスク系とティー系が混交したような香り。
 夫はフルーツ香のするボレロに投票しました。
 結果が気になります^^

 園を出たところで、園内のバラの鉢やらグッズ販売コーナーがあり、見ると欲しくなってしまいますが、ぐっと我慢しました|д゚)
 


 _IMG1223.jpg
  でも、ロザリーさんともいい感じ♪

また、いつか ~ ザグレブ ~

クロアチアブライス_170401_0018

 さて、カルロヴァツからバスで1時間ほどでクロアチアの首都ザクレブに来ました。
 
 クロアチアを代表するカトリック教会である聖母被昇天大聖堂。
 大聖堂は1094年に建設が始まったザグレブで最初の教会です。
 空に向かってそびえ立つ2つの尖塔は街のシンボルでもあり、高い建物が少ないザグレブではいっそう引き立って見えます。

 この大聖堂の建設が始まったのは1094年。
 ザグレブについての初の歴史的記録がされたのもちょうどこの頃で、ザグレブの歴史はこの大聖堂と共にあったとも言えます。
 長い歴史の中で、異民族やオスマン帝国などの攻撃を受け何度か破壊されましたが、その度に少しずつデザインを変えながらも再建され、現在も人々に祈りと安らぎの場を与え続けています。

 大聖堂の外部に施された装飾はとても細かく美しく、思わず見入ってしまいます。
 


20170330_170401_0035.jpg

 大聖堂の名前の由来でもある、とても厳かな聖母被昇天図。



20170330_170401_0042.jpg

 入口の壁の右側にあたる壁に、見慣れないデザイン化された象形文字?が彫られ、キリストの磔の様子みたいな情景をモチーフにした像が立っています。
 この文字は、現代のスラブ圏で使われている「キリル文字」の原型になったクロアチアにしか残っていない「古代グラゴール文字」だそうです。
 そして、その前に立っている像はこの文字を作った宣教師キュリロスとその弟子メトディウスだそうです。




20170330_170401_0045.jpg

 大聖堂内は、美しいステンドグラスから差し込む自然光と祈りのために灯されたキャンドルのみで照らされており、厳かで心静まる空間です。


20170330 #1_170401_0007


20170330 #1_170401_0006

 美しいステンドグラスの下には、第二次世界大戦の時にいろいろ苦労され、亡くなったステピナッツ大司教の棺が安置されています。
 今は、大聖堂の棺の中で、心安らかに眠っておられるのでしょうね。


20170330_170401_0050.jpg

 大聖堂前の天使像。
 1800年代に火災により大聖堂が損傷を受け、建築家ヘルマン・ボレーによりネオゴシック様式で修復されたそうです。
 聖堂前の噴水も彼の作で、金のマリア様と4人の天使像はオーストリアの彫刻家フェルンコルンによって作られました。
 天使は信頼、希望、純潔 、検挙を表現しているそうですよ。



20170330 #1_170401_0011

 別名ザグレブの胃袋ともいわれる、ドラツ市場。
 野菜や果物のほか魚、肉、パンなど生鮮食品が売られています。




20170330_170401_0033.jpg

 旧市街の西側と東側の境目にある石の門。
 1731年の大火事でも聖母マリアの肖像は無傷だったことから奇跡が信じられているそうです。
 門の中には礼拝堂があり、ろうそくや花をささげて祈る人がいつも並んでいるそうです。



20170330 #1_170401_0029

 ザグレブにはたくさんのギャラリーやミュージアムがあるのですが、最近特にクロアチア国内外で注目されているのが失恋博物館(Museum of Broken Relationships)。

 失恋や死別など様々な理由でひとつの恋の終わりを経験した人からの寄贈品(恋人との思い出の品々)がエピソード付きで展示されている、とてもユニークな博物館です。
 でも、そんなに面白くもなかったとか。。。



20170330 #1_170401_0027

 失恋博物館の通りを挟んで向かいにある教会らしき建物。
 とても美しくてかわいらしい建物ですね~




20170330_170401_0030.jpg

 可愛らしいモザイク模様が有名な聖マルコ教会。
 土日の衛兵更新は12時と13時にこの前で交代式を行うそうです。
 ミサの時以外は入場不可とのことです。





20170330_170401_0019.jpg

 石造りの街の狭い路地。
 落書きまでおしゃれな気がしてしまいます。
 

クロアチアブライス_170401_0025

 ザグレブのシンボルの一つであるこの広場は現地では「トゥルグ・バナ・イェラチッツァ」、あるいは単に「トゥルグ(広場)」と呼ばれ親しまれています。
 ザグレブの人の定番の待ち合わせ場所でもあり、東京でいう「ハチ公前」で、みたいなところだそうです。



20170330_170401_0017.jpg

 「トゥルグ・バナ・イェラチッツァ」にはトラムが行き交い、年中様々な催し物が行われているとても賑やかな場所です。



20170330_170401_0012.jpg

 夕食は、パイ包み焼きと白ワインで。


20170330_170401_0006.jpg

 さて、今回の旅の最後の夜。
 ホテルから街に繰り出して、飲みに行ったそうです。

 ライトアップされたマンドゥシェヴァツの泉。
 ザグレブという町の名前の由来となった泉。
 その昔、戦から戻った総督が、この泉のほとりで美しい娘に「ザクラビ。(水を汲んで)」といったからだとか。
 また、この泉の周辺が低地で、溝や堀を意味するからともいわれているそうです。  





20170330_170401_0003.jpg

 クロアチアワインももちろんおいしくて有名なのですが、ビールで乾杯!

 クロアチアのお金を日本円に換金するのは大変なので、最終日の手持ちの現地通貨は200円ほどしか残っていなかったそうです。
 ザグレブはクレジットカードが使えない街で、クレジットカードが使えるお店を探して2時間放浪したそうです。
 2時間歩いたから、お酒もカロリー気にせず飲めたことでしょう。

 ザグレブで泊まったホテルに、ポケモンGOのジムがあり、娘はサイドンを置いてきたそうですが、ずっと防衛し続けゴールデンウィークについに戻ってきたそう。
 ずっともう帰ってこないのかと気をもんだみたいですが、帰ってきたらなんだか残念な気になったそう。
 やはりゴールデンウィークになると日本人観光客も押し寄せるのでしょうね^^ 
 
 レトロな建築巡りもカフェシーンもあり、真っ赤なパラソルが並ぶ青空市場があり、クロアチアの首都ザクレブはどこかのんびりスローな街で素敵でしたね♪



追記

 娘は格安ツアーで行きましたので、帰りはアエロフロート機でした。
 成田に着くまで、何のトラブルもなくホッとしたのもつかの間、スーツケースが戻って来てみてみたら鍵が思いっきり壊されていた!!そうです。
 スーツケースカバー(白いスーツケースなので汚れないように)は盗られてしまったみたいですが、中身は幸い盗られたものはなかったみたいです。
 聞けば、周りの方も結構な確率で鍵をこじあけられたり、ピッキングにあった(チョコレートだそうで、ちょっと可愛いなと思いました)人もいたそうです。
 帰りのトランジットで4時間も時間があったし、行く先が日本ではピッキングしてくださいと言っているようなものかもしれませんでした。
 アエロフロート、ピッキングでググってみたら、ピッキングの話が沢山出てきました。
 アエロフロートのチェックインカウンターにいた人々のスーツケースは目的地に着く前にあけられて盗難にあうことが多く、鍵はかけずにテープでぐるぐるまきにしていることが多いのだそうです。
 鍵がかかっているということは、貴重品があるといっているようなもので、危ないのだとか。
 盗る側もばれたくないから、ぐるぐるまきのには手を出しにくいそう。
 まぁ、スーツケースに貴重品を入れないのがいちばんですし、できればアエロフロート機は使わない方向がいいのかな。。。

 娘のスーツケースは、荷物が中に入っているのでとりあえずはそのまま持ち帰り、改めて成田のアエロフロート航空に着払いで送り、10日後に修理されて戻ってきました。
 ちょっと後味悪かったですが、命に別状はなかったのですからよかったということで。。。


 map01.gif
   




 
                     
 



 
 




 
                     
 


 クロアチアブライス_170401_0029
楽しかったね♪
また、いつか♡
  
プロフィール

すみれん

Author:すみれん
ドールメインの不定期更新ブログ。
コメントもお気軽にどうぞ。
いろいろお話できたらと思っています。
リンクフリーです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア