FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタヴァンゲル散策記  ~ ノルウェー編 ~

P9080193.jpg

 さて、フィヨルドを見学した後は、スタヴァンゲル市内観光へ。
 マラケシュさんとともにご案内するのは、緊張気味のマリーンちゃんです。
 マラケシュさんのオヨフクはThe Buttercup Chain さんのもので、マリーンちゃんのオヨフクはlou*louさんのものです。

 
P9080126.jpg

 ノルウェー南西部に位置するスタヴァンゲル(Stavanger)は、北海油田の町、大学町、そしてリーセフィヨルドへの玄関口の港町として栄えています。
 町は小規模ながら北海油田の影響でインターナショナルでモダンな町なんだそうです。
 それに加え、近年ではディズニー映画「アナと雪の女王」の影響で、訪れる観光客の数ももうなぎ上りなんだとか。

 スタヴァンゲルの旧市街の静かな住宅街は、北欧ならでは木の打ち方をした、印象的で可愛らしい木造建築からなる純白の世界です。暗くて長い厳しいノルウェーの冬を、この白色が明るく演出してくれます。道の全面に敷かれた石畳もまた、旧市街の素敵な雰囲気を創り出しています。家屋の窓には、北欧独特のキュートな装飾が施されていますね。

 白い壁面に白いトレリスを組み合わせてツルバラを這わせてありますね。
 素敵なアイディアだなぁ。
 参考になります^^
 
 でも、このあとマリーンちゃんの靴が石畳で行方不明になる騒動が起こったとか。
 幸い無事見つかったそうです^^;



P9080101.jpg

 オイルサーディンの本場ノルウェーならではの缶詰博物館にやってきました。


國松_5071

 いろいろな缶詰デザインが。


P9080109.jpg

 こんなふうにイワシを串刺しにしてから詰めるのね。


國松_6618

 昔の缶詰工場の風景。
 


game.jpg

 こちらでは、サンプルイワシを使って缶に詰める作業の疑似体験ができるそうです。
 細かい作業のできない二人は、謎の行動に出ていました。。。
 


P9080136.jpg
 
 海洋博物館にて。
 いろいろな缶詰とパチリ。
 


P9080138.jpg

 博物館にいたドールたちと並んでみる。。。


 海岸沿いに来ました。
 空気が気持ちよさそう。


P9080157machikado.jpg

 港の裏通り「オブレホルムガータ(Ovre Holmegate)」は、個性的でカラフルなカフェがいくつも立ち並ぶストリート。
 二人とも楽しそうですね。


P9080148.jpg

 ノルウェーの民話に登場する想像上の生き物トロル(troll) さんです。「ボサボサの髪の毛と大きく長い鼻、牛のようなしっぽを持っている」と伝えられていて、地方や民話によって「巨大で怪力」「変身ができる」「いたずら好き」「荒々しくて大雑把」など、様々なイメージのトロルがいます。
 マラケシュさんとにっこり笑って写真に納まってくれたトロルさんは、気のいいトロルさんかな。



P9080159.jpg

 マリーンちゃんと一緒のトロルさんはおしゃれでおしゃまさんですね^^

 
P9090182.jpg

 てくてく歩いてやってきたのは、スタヴァンゲル大聖堂。
 街中の公園の湖畔にある、1100年ごろ建てらた由緒ある教会だそうです。
 

P9090208.jpg

 スタヴァンゲル駅近くにある花壇が見事な建物にて。


P9080096.jpg

 紫陽花とマラケシュさん。


P9090178.jpg

 マリーンちゃんは、寄せ植えの花とともに。


P9090204.jpg

 晩御飯ふたたび。
 サラダとムール貝、そしてハンバーガー。
 なんか日本人好みかも。

 


 國松_2294  
次回はオスロへ
  




 
スポンサーサイト

COMMENT - 6

みゆき  2016, 10. 19 [Wed] 09:38

No title

ふたりの街案内、最高です!
娘さん、いい写真撮られますね~
缶詰工場の作業場の写真は笑っちゃいました。
サッカーのゲームでこんなのありますよね。

いろんなお人形も興味深いです!
レトロな缶詰のデザインもおしゃれですよね~

お洋服もとてもかわいいです。
特にマラケシュさん、髪色と同じ色のワンピ、とても似合ってますね!

Edit | Reply | 

ちっちぃ&みーしゃ  2016, 10. 19 [Wed] 14:45

No title

もう一人はマリーンちゃんだったのですね♪
ナイスチョイス(*'ω'*)

可愛らしい街並み!白いトレリスにバラ、いいアイデアですね。しかもとっても綺麗に咲かせていますよね~。
ちらっと見えますが、窓辺にも鉢が吊り下げされているのでしょうか?素敵ですね~(*´ω`*)

イワシは模型だったんだ~、良かった~。本物だったら、マラケシュちゃん、やばい香りが付いちゃうもんね!

トロルさんたちは、ちとコワいですなっ(^-^;

Edit | Reply | 

すみれん  2016, 10. 20 [Thu] 14:24

No title

みゆきさんへ

ありがとうございます♪
この写真は娘とお友達のものをもらってチョイスしております。
お褒めいただききっと喜ぶと思います。
弥次さん喜多さんならぬマラマリコンビいいか感じかと。
缶詰工場の模型、既視感あると思ったらサッカーゲームでしたね。

博物館のお人形やトロル人形お国柄がわかって面白いですね。
マラケシュさんも嬉しそうです。
マラケシュさんの着ているOF.色合いがぴったりでいいですよね。

Edit | Reply | 

すみれん  2016, 10. 20 [Thu] 14:35

No title

ちっちぃ&みーしゃさんへ

はい、もう1人はマリーンちゃんでした。
北欧なのでルネさんがいいのでしょうが、うちにはいませんので髪の扱いやすい金髪さんということで連れて行ってもらうことになりました。

娘は、うちにいるブライスで一番可愛いのはマリーンちゃんだと常々言ってましたので二つ返事で連れて行ってもらえることになりました。

白い街並みにバラは、前回の中欧やスペインもですが、本当に綺麗ですねよ。
日本では統一して家の外観を揃えるというのはあまり見かけないのですが、統一感のある美しい街並みが日本にも増えるといいなと思います。

イワシの模型は、展示用と缶詰体験用たくさんあったそうです。
これがみんなモノホンだったら、大変なことになっていたことでしょう(̿▀̿ ̿Ĺ̯̿̿▀̿ ̿)̄

トロル人形、随分前から雑貨屋さんで見かけたりしますが、需要あるのかな?と思ってました。
ちょっと怖いけど、このくらいの大きさならキモかわ(失礼)かもでっす。

Edit | Reply | 

しま りすこ  2016, 10. 20 [Thu] 19:10

No title

ご無沙汰です。

海外のお写真が満載
堪能させていただいています。
ブラちゃん自然と溶け込んでいい感じですよね。
生き生きして見えます。

景色や建物はもちろんですが
小物や食器もしっかりチェックしています。
上の食事の画像のお水のグラスがかわいいなぁ~~~

Edit | Reply | 

すみれん  2016, 10. 20 [Thu] 22:22

Re: No title

しまりすこさんへ

こちらこそご無沙汰しています。

娘のブラ活も今年は前回の中欧旅、そして、実は8月にもアメリカにミンティーさんを連れて行ってきてくれたりでだいぶ慣れてきたようです。
お友だちのみなさんも、卒業式以来ブライスさんの認知度が上がり?撮影に甚大なるバックアップを頂いているので、それがブライスさんたちに伝わっているのかもしれないですね。

北欧は街並みからして洗練されていますし、小物も魅力的なものがたくさんありますよね。
楽しんでいただけたらいいなぁと思っています。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。