ふたたびの ~ ボスニア・ヘルツェゴビナ モスタル ~

クロアチアブライス_170401_0035

 さて、サラエボとともにボスニアを代表する観光地である世界遺産の町「モスタル」に舞台は移ります。
 かつてオスマン=トルコ帝国に支配されていた歴史を持つ町は美しいオリエンタルな雰囲気に包まれています。
 今回は2人でのご案内になります。

20170330_170401_0309.jpg

 早起きをしてホテルを抜け出し海岸へ。
 天気にも恵まれて、ご来光を拝む。



20170330_170401_0290.jpg

 エニシダが咲き乱れています。


クロアチアブライス_170401_0033

 さあ、支度はできたし、バスに乗って出かけるとしますか。


クロアチアブライス_170401_0037

 町のシンボルは川に架かる大きな石橋スターリ・モスト橋。
 現地の言葉で「古い橋」という意味のこの橋は、町がオスマン=トルコ帝国に支配されていた16世紀に建設されたそうです。


クロアチアブライス_170401_0039

 さて、橋の上まで行ってみよう。


クロアチアブライス_170401_0042

 ちょっと、一休み。


クロアチアブライス_170401_0044

 今日は、天気にも恵まれて良かったね。
 暑いくらいだけれど。

 20170330 #1_170401_0112

 さて、街並み散策しましょうか。
 かわいらしい土産物店や食べ物屋さんをまわりながら、異国情緒を楽しみます。


20170330 #1_170401_0136

 丸いドームが回教徒の教会モスクです。
 こちらも見所とのことです。

20170330 #1_170401_0126
 
 美しいモスク内部。
 モスクでもステンドグラスが使われているのですね〜


20170330 #1_170401_0131

 スターリ・モスト橋の西側にはクロアチア系(カトリック教徒)住民が、東側にはイスラム系の住民が生活していて、長い間橋平和に共存してきたそうです。
 しかし旧ユーゴスラビア内戦が1992年頃勃発すると、民族が入り混じるこの町は泥沼の戦いに巻き込まれ、多くの住人が命を落し、両民の平和を見守り続けてきたスターリ・モスト橋も爆破されてしまいます。
 そんな悲しい過去を持つスターリ・モスト橋ですが、戦後、両民族の努力により2004年に再建され、町ももとの平和で美しい姿を取り戻しました。

 スターリ・モスト橋の橋詰にある資料館には内戦の様子が展示されているそうです。
 ボスニア紛争はちょうど娘が生まれた頃で、橋が爆破されている映像はかなりショッキングだったそうで、未だに尾を引いているみたいです。
 今は、美しい観光地として人気ですが歴史の重みを感じてしまいます。



クロアチアブライス_170401_0040

 今ではクロアチアのドブロブニクからの日帰り観光先としても大人気で、多くの観光客で賑わいをみせているそうよ。
 町の人々も陽気で明るく、つい最近ここで言葉で表せないくらい悲惨な出来事が起きたとは想像しがたいことでしょう。
 ボスニア 他の多くの町もそうであるように、モスタルは美しい街並みを楽しめるだけではなく、私たちにとって大切な何かを教えてくれる町なのです

20170330 #1_170401_0096

 ボスニア名物を食す。
 今までで一番苦手な名物だったそうです



  Bosnia_Herzegovina_map_jp.gif
  



 
                     
 


 
ネボジャ・ヨヴァン・ジブコヴィッチ
旧ユーゴスラビア出身打楽器奏者   



 
                     
 


 クロアチアブライス_170401_0034
水分補給!  
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

わあ、ノスポさんのOFおそろいで着てる二人、かわいいです~!!
ほんとにいい天気でよかったですね。

教会の中、すてきですね~!
ステンドガラスに壁画にシャンデリア、きれいにまとまっているというか…とてもきれいです。

ボスニア名物は、ソーセージ系とオムレツ?みたいに見えますが、
味にクセがあったんでしょうか?

No title

みゆきさんへ

ありがとうございます♪
この日は特に天気が良かったようで、5枚目の写真は二人とも
とても眩しそうですよね。
ノスポさんのOF、パキッとした色使いなので青空に映えますね。

教会、ゴシック様式とはまた違って、壁面が白なので、明るい色が
より明るく強調されてきれいですよね。
でもこんなきれいな教会もボスニア紛争で前回の危機にさらされた
かと思うと、こうしてみる姿も別なものに感じますね。

名物に旨い物なし、とかいいますけれど、私は名物はおいしいと
思うし、娘もそうだと思うのですが、味付けがあわなかったみたいです。
今回は全行程食事つきなので、たまに外れても(笑)ご愛嬌といった
ところかな^^
プロフィール

すみれん

Author:すみれん
ドールメインの不定期更新ブログ。
コメントもお気軽にどうぞ。
いろいろお話できたらと思っています。
リンクフリーです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア