FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和路

201803291735354c1.jpeg
大和高田市の高田川 高田千本桜祭

 まだ3月だというのに、日本各地で桜が満開ですね^^
 先週、上の娘のところに遊びに行ってきました。
 お供は、ピオニーさんとともに我が家にお迎えしたガーデンさんです♡

 似たようなビアンカさんがいるのでお迎えを見送ったわけですが、新宿ジュニームーンで見かけてあまりのかわいさに、お迎えしなかったのを後悔していました。
 オクでのお迎えはあまりにも賭けになるのであきらめていたのですが、まさかの再販があり、お顔も選べるということでお迎えしてしまいました。

 スペシャルアイカラーもメイクも好みで、かわいい系の美人さんです♪
 ミックスカラーの髪色もきれいです。
 改めて私は前髪なしのセンター分けの子が好きなんだなと思いました。
 コートはヴィンテージ、お帽子はnijiyaさんのセット品になります。

 写真が少ない上、お着換えも(ほぼ)していないので二日分まとめて載せています^^;

 

20180329173245bc6.jpeg
復元された遣唐使船上にて。写真奥に朱雀門が見えています

 娘は研究に趣味にと忙しく、唯一いっしょに行けたのが、の平城宮跡歴史公園オープンイベントでした。
 狙っていったわけではなく、たまたまテレビのニュースで知ったので橿原神宮行きを取りやめて行きました。

 開園ということで、様々な催しが行われ大賑わいでした。
 一度行ったことがあるし、園内はとにかく広いので、新たに開館したところを重点的に回ってみました。
 


201803291730166bd.jpeg
 なかなかガーデンさんを出すきっかけがつかめず、復元された遣唐使船で写真を撮りました。
 小学生くらいの男の子に見つかり、からかわれました。。。





20180329173425b2e.jpeg 
 2日目(分)は大和高田市の大中公園高田千本桜~達磨寺~中宮寺を回りました。

 高田千本桜は大中公園を中心に川の両岸南北2.5kmにわたり、見事な桜のトンネルが続いています。
 夜はライトアップされた夜桜を見物することができ、奈良県を代表する桜の名所となっているそうです。(にわか仕込みなのですけれど)

 こちらのツーピースセットはミンネで買った作家さんものです。
 甘すぎかなと思いましたが、リボンの色合いが桜とリンクして気に入っています。
 


20180329173416512.jpeg
 川の両岸に桜が植えらレ、川面に向かって枝が伸びているさまは本当に美しくずっと見ていても見飽きません。
 家族連れや、春休みに入って部活帰りの学生さんたちなどがみえていました。
 公園の周りには屋台が並び、人もたくさんいるのですが、道路を挟んだ民家のほうは人も少なく絶好の撮影スポットです。



201803291734152ba.jpeg
 ということで、階段を下りで川面でコートとお帽子をかぶって撮影してみます。
 


20180329173539bcf.jpeg
 大中公園から民家のほうに向かうと川の水量も減りちょっと寂しげです。
 この日はとても暑くて、本当は着ていたコートを脱がなくちゃという陽気だったのに逆行しているガーデンさん。。。



20180329173709942.jpeg
 大和高田から中宮寺に向かう乗換駅である王寺に聖徳太子ゆかりのお寺達磨寺があります。
 駅から歩いて15分程とのことで、お散歩がてら寄ってみました。

 小ぢんまりとしたお寺で、併設されている幼稚園生が元気に遊んでいました。
 ソメイヨシノがすこしと、こちらの枝垂れ桜がありました。
 白い木蓮の花もきれいでしたね^^
 


201803291737242a1.jpeg
 奈良に行ったらどうしても寄りたい、中宮寺。
 思いのほか達磨寺で時間を取ってしまい、閉館ぎりぎりになってしまいました。
 相変わらず穏やかで美しい菩薩半跏像のお姿でした。


 ガーデンさんも夕日のオレンジ色の光に照らされてほてっているような。。。


201803291737211ff.jpeg
普段車での移動なので電車&バスの旅は新鮮。
でも、疲れますね。。。

スポンサーサイト

COMMENT - 4

omachi  2018, 03. 30 [Fri] 20:24

歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

Edit | Reply | 

すみれん  2018, 04. 03 [Tue] 12:40

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます^^

年に数回は奈良に行くので、「北円堂の秘密」楽しく読ませていただきました。
奈良に行けば必ず歩くことになる東向通りや興福寺が出てきて、映像が浮かぶし懐かしくなります。
南円堂の御開帳では拝観できた(下の娘の誕生日が10月17日でしたので覚えていた次第です)のですが、北円堂はまだ拝観できていません。
いつか北円堂の御開帳にも行きたいなと思いました。

古都を訪ねる際には歴史的背景が分かっていると、楽しみも倍増しますね。
歴史の本を改めて読みたくなりました^^

Edit | Reply | 

みゆき  2018, 04. 10 [Tue] 14:35

イベントで人が多いと、なかなかブライスを出せないですよね(^^ゞ
でもいいスポットで撮られてますね♪

白いワンピは、さまざまなパステルカラーのリボンと胸元がきれいで春らしいですね。
そして斜めチェックのコートスタイルはシックでおしゃれですね。
ガーデンさん、どちらもとてもすてきに着こなしてます☆

ほんとに顔を見て買えるのは安心ですよね。
スペシャルまつ毛の場合、片方が下がってることもあるし…

ところでデフォのお花のピアス、付けてみましたか?
私は付けようとしたけどきつくて折れるのが怖くてそのままです…

Edit | Reply | 

すみれん  2018, 04. 11 [Wed] 17:09

みゆきさんへ

ありがとうございます♪

平城宮跡歴史公園は敷地も広く、建造物はあるものの写真を撮るスポットは限られてきます。
人通りの多いところはやはり気が引けてしまい、ブライスを出すのは勇気がいりますね^^;
その点、遣唐使船は隠れどころもあり?、絶好のスポットでした。

ブライスの服は、フリマアプリなどでもたくさん出ていていいなと思うものもあるのですが、なかなか競争率も高く手に入れるのが難しいです。
白いセットはツーピースで、単品でそれぞれ使えます♡
良心価格でうれしいセットでした。
チェックのコートはブライスに大きいかなと思ったのですが、ぴったりサイズでよかったです。色合わせがおしゃれですよね。

ガーデンさん、お顔見て選べてよかったです。


お花のピアス、私もつけてみようと思ったのですが、ピアスを無理無理押し込んだら金メッキが剥げてしまい、そのうえふにゃふにゃになってしまったので、つけるのはあきらめました。
ピアスとお花モチーフは縫い付けてあるので、人間用のフックピアスに縫い付けて使おうかなと思っています。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。