スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あちゃ~

achasan150520.jpg

 いよいよ、バラも咲き進み(いったいこのフレーズ何回使っているのか)ました。

 ブライスさん一人につき一本のバラを紹介しようと思っていたのですが、こう咲いてきては無理。
 きょうのご案内役は、半透明肌っ子のトリを飾ってあちゃさんです。
 momokoさんのオヨフクとオビツ11の靴で登場です。

 まず、はじめにご紹介するのは、オールドローズの.マリー・ドゥ・サンジャン。
 昨日満開だったので白味がかっていますが、つぼみは赤くて可愛いです。

 透明感ある白い花びらに赤紫のペイント。
 とても美しい色彩を見せる、麗しのポートランドローズです。
 開き始めると赤紫は少しずつ抜けて、純白色になっていきます。
 花はロゼット咲き、中心にはボタンアイ。上品なダマスクの香りがあり、あたり一面を漂わせます。
 葉はやさしいライムグリーン、花の魅力をよく引き立ててくれます。


ローズマリー

 イングリッシュローズのローズマリー。
 って、ハーブじゃありませんよ。

 美しい白い花でカップ咲きで、白いバラが一番好きなので、私の大のお気に入りです。
 魅力的なブッシュ状のシュラブを形成し、ほとんど棘がありません。(ここ大事(・ω<)☆)
 ミルラ香も漂い、はちみつやカーネーションを思わせる うっとりするようなフルーティー香がします。


アブダビ150520

 こちらはイングリッシュローズのアブラハム・ダービー。
 サーモンピンクの存在感たっぷりのバラで、こちらも大好きなバラです。
 ぼってりと大きめの花なので、このアブダビちゃんは昨日の風でポッキリ茎が折れてしまいました。
 なので、あちゃちゃんが掲げるようにバラを持ちあげて撮影しています。

 イングリッシュローズですが、現代バラ主体で育種された珍しい品種になります。
 美しいカップ咲きで、花弁質が良くフルーティーな香りがあります。
 非常に四季咲きが強く、育てやすいです。


ピンク目ディ150520

 こちらは、実家からもらってきたピンクメイディランド。
 一重のバラで色もかわいいのでこちらも気に入っています。
 うまく育てれば、修景バラなので横に広がり、沢山花を付けてくれるのですが、株がひ弱であまり花はつきません。

 切り花にしてしまうと一日でしおれてしまうので、そのまま鑑賞しています。
 

ブーケ150520

 今日のブーケは、バラが多くなってしまったのでメイソンジャーのドリンキングマグに。
 ティージング・ジョージアとアブラハム・ダービーとローズマリーとマリー・ドゥ・サンジャンをわさわさと



                




 今日、アマゾンから連絡があり、あしたレジュネットさんがやってくるらしいです
 とっても楽しみです

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

すみれんさん、こんにちは。

すごい!すごい!!
本当に次から次へと色々な薔薇が咲き競ってますね。
今回紹介して下さった中ではアブラハム・ダービーが
気になりました。
可憐でいて、ちょっとどこか神秘的な色の薔薇ですね。

レジュネットさんのお迎え楽しみにしていますね♪

頼子さんへ

こんばんわ( ^ω^ )
いつもコメントありがとうございます。

今は開花ラッシュ時期なので、どんどん
記事をアップすることになっています。
アブラハムダービーは、花の大きさといい
色といい香りといい、おすすめの薔薇ですよ。
頼子さんも一株如何でしょう☆〜(ゝ。∂)
プロフィール

すみれん

Author:すみれん
ドールメインの不定期更新ブログ。
コメントもお気軽にどうぞ。
いろいろお話できたらと思っています。
リンクフリーです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。