スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジュネット イン 横浜イングリッシュガーデン 5

IMG_3095
IMG_3095 posted by (C)すみれん 


 イングリッシュガーデンの奥の庭。
 色とりどりの薔薇と植物が植えてあります。

 紫のポンポン、ちっちぃ&みーしゃさんの記事と同じ場面かな。


IMG_3098
IMG_3098 posted by (C)すみれん 


 ピンクと紫の薔薇はやっぱり女の子の憧れかな。



IMG_3100
IMG_3100 posted by (C)すみれん 


 ピンクの薔薇がちらっと、そして清楚な白い花とグリーン。
 家の奥の庭がこんなだったら、どんなにいいでしょ。


  IMG_3104
IMG_3104 posted by (C)すみれん  


 いかにも薔薇という風情が、逆に新鮮。


IMG_3106
IMG_3106 posted by (C)すみれん 


 この場面ちっちぃ&みーしゃさんとまるで一緒。
 やはり惹かれますよね~


IMG_3112
IMG_3112 posted by (C)すみれん 


 椅子の上に立ってもらった。
 パキッとした色のピンクの薔薇もいいな。


 IMG_3114
IMG_3114 posted by (C)すみれん

 
 フリフリレースのようなピンクとパープルの薔薇。
 こちらは、わが庭にも似た薔薇があるんですが、こんなにたくさん咲いてない。。。


IMG_3116
IMG_3116 posted by (C)すみれん 


 こちらは、アンブリッジローズ。
 やはりうちに植えてある薔薇はつい撮ってしまう。
 うちのアンブリッジちゃんは、花が小さいうえに虫食い。
 ここのはきれいだわ~


   IMG_3118
IMG_3118 posted by (C)すみれん 


 ちょっと土手のようなところに植えてあるので、そのまま立てかけて撮ってみた。
 なかなかいい感じ。


IMG_3120
IMG_3120 posted by (C)すみれん 


 濃いピンクとレジュネットちゃん、お互い引き立て合ってる~

 今回で終了です。

 そして、イングリッシュガーデンとても素敵なところでした。
 余談ですが、ガーデンにダーリンの知り合いのご夫婦もちょうどいらしていたそう。
 でも、ダーリン挨拶するきっかけをなくし、スルーしてました。
 (私がドール写真を撮っているのを見られていたらヤバヤバだから?)
 知る人ぞ知るところなのでしょうね。

 写真を撮りすぎて選びきれなかったけれど、それくらい素敵なところでした。
 長い間お付き合いありがとうございました。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

すみれんさん&レジュちゃん!
バラ園レポお疲れさまでした~~(*´∀`*)

とっても素敵でしたよ♪
素敵小道のところ!おなじ場所とは思えないほど、
すみれんさんのお写真の方が断然良い~~(゜´Д`゜)
バックのバラ??の絡まった木が効いてるゥ~!!

あと、全体的に赤み?ブラウン?がかった雰囲気の画像ですが
加工等しているのですか?とっても好きな感じです!
ワタシが使ってる縮専AIRはあんまり加工のバリエがないです。

ワタシも沢山写真撮っちゃって最後の方は選ぶのが億劫になったほど!でも、それだけ良い時期に行けたって事ですよね~。

そうそう!「アンブリッジローズ」!実は昨夜ぽちってしまった!!
「ピエールドゥロンサール」がほぼ花が終わり来春まであまりにも
寂しいので。。。(素人なので一季咲きとか気にしないで買っちゃった
の( 。-_-。))

アンブリッジローズは完全四季咲きで耐暑性・耐寒性とも優れるとの
謳い文句でしたので!!ホントかな??

すみれんさんちのアンブリッジちゃんは、真夏も元気ですか??

やう゛ぁ!長文で失礼m(_ _)m

No title

ちっちぃ&みーしゃさんへ

こんにちは♪

横浜イングリッシュガーデン編やっと終了です。
だいたい記事1回分の写真は、60枚くらい撮って
5枚〜8枚くらいに絞るのですが、今回は250枚
位撮ってしまって、選ぶのがたいへんでした。
それで、5回のながきにわたってしまいましたよ。

素敵と言っていただけて、素直に嬉しいです。
やはり被写体が良かったということになるかな。
素敵小道は憧れの素敵さでしたね。
うちの庭での再現は難しそうですので、折々の
季節にいけたらいいなぁ(ฅ'ω'ฅ)♪

今回の記事の写真は、すべて加工なしです。
本当は自分好みに色相やホワイトバランスなど変えられる
のに、まだ手探り状態でやっていないのです。
あ、カメラの簡単モードのオプションで好みの仕上がり
にできるのですが、それはすべてふんわり暖かくという
のにしています。
太陽の当たり具合と日向、日陰で随分違っちゃった
かな。
奇数回の記事の写真はよく撮れているような気がします。
あまり参考になりませんでしたね。すみません。

アンブリッジローズは、あまり大きくならないので、鉢で
育てるのも管理しやすくていいと思います。
うちの子は、まあまあ元気ですが、普通☻
そして、ピエール・ド・ロンサールは、花色は結構バラツキ
があるのでお得ですよ。
とくに、ピンクの方は初めの頃の花は白っぽく咲く
ような気がします。
そして、若い株の間は一期咲きっぽいですが、年を経ると
夏や秋にも咲いてくれます(=σωσ=)
花が終わったら、化成肥料をあげてくださいね。
もしかしたら、秋に少し咲いてくれるかもです。

私の方こそ長文失礼しました。

No title

バラ真っ盛りできれいです。
YEGは何回もというか、しょっちゅう訪れているのですが、
バラの時期にはちょっと早かったり遅かったりだったようです。

すみれんさんの写真はレジュネットの可愛い・バラも綺麗で眼福でした。

そのうちYEGで一緒になるかもですね。(笑)

No title

MIYAさんへ

こんばんわ♪

YEG素晴らしいところですね。
薔薇の季節以外でも、見所満載ですよね〜
今年は例年よりも早めの満開になったみたいですね。
でも、四季咲きの薔薇は、あいだをおかずにまた咲いて
くれますから、アジサイが終わりかけの頃にチャンスが
あるとおもいますよ。

カメラのお師匠さまのMIYAさんに眼福と言っていただける
なんて、嬉しすぎます。
ひとえに薔薇の満開時期に行けたおかげですね。

そのうちYEGにおいて、ちっちぃ&みーしゃさんと三人で
大撮影会でもしますか☆〜(ゝ。∂)

No title

こんばんは。

すみれんさんとちっちぃ&みーしゃさんとMIYAさん…
同じ場所なのに撮影者とブライスが違うと
見ている方も3者3様で楽しいです。
そして、YEGって素敵な所だな、って思いました。
今年はもう無理だから来年あたり行ってみたいです。
その時は勿論、ブライスも連れて♪

素敵なお写真を見せて下さってありがとうございましたvv

No title

お疲れ様でした。
実際はため息が出るほど素敵なんだろうなぁ。
たっぷり堪能させていただきました。
ありがとうございました。

No title

頼子さんへ

こんばんは。
長く続いたイングリッシュガーデンの記事が
ようやく終わりました。
三人三様楽しい記事になったと思います。
お付き合いくださってありがとうございます。

来年と言わず、これから秋にかけて頼子さんも
ぜひお出かけください。
とても楽しめると思います。

No title

しまりすこさんへ

こんばんは。

長きにわたってお付き合いくださってありがとう
ございます。
イングリッシュガーデンは、本当に素敵なところ
でした。
素敵な上に、敷地も広いので1日いてもあきない
かもです。
ぜひお出かけくださいね、
プロフィール

すみれん

Author:すみれん
ドールメインの不定期更新ブログ。
コメントもお気軽にどうぞ。
いろいろお話できたらと思っています。
リンクフリーです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。